株式会社 ジェージーイーは、個人情報取扱事業者として個人情報の重要性を理解し、個人情報に関するコンプライアンス・プログラム(実践遵守計画)を制定し、以下の方針に基づき個人情報を正確かつ安全に取り扱うことに努めます。
個人情報の取扱い
個人情報を収集する場合は、収集の目的を明確に開示して収集します。収集した個人情報は、本人の同意を得た範囲内で利用し、同意を得た範囲以外での第三者への提供・開示は行いません。

個人情報に対して、本人から開示・訂正もしくは削除、または利用もしくは第三者提供の拒否を求められたときは、速やかに社内規定および体制を整備しこれに応じます。

個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等に対して、技術面及び組織面において合理的で適正な安全対策を講じます。
個人情報保護法の取組について
役員及び全ての従業員は、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守します。また、そのための適切な教育を行います。

個人情報保護管理者を指名し、コンプライアンス・プログラムの実施・運用に関する責任および権限を与え業務を行います。

監査責任者を指名し、コンプライアンス・プログラムの実施・運用状況の監査を行います。また、その監査状況に基づき、コンプライアンス・プログラムを継続的に改善します。

取引のある企業及び個人に対し、コンプライアンス・プログラムの目的達成のための協力要請を行います。
平成27年9月1日 株式会社 ジェージーイー 代表取締役社長 坂田一広
Copyright(C) 2014 JBEAM CO.,LTD. All Rights Reserved.